本物の男 | 男の心理と恋愛
PROFILE
今人気のサイト
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

男の心理と恋愛

男は女性が考えているよりもデリケートでロマンチストの存在です。
男の本音を知り素敵な彼氏と幸せな道を歩んでみませんか。
男は小悪魔が好き
0
    男は小悪魔が好き

    男に好みのタイプを聞くと、「お嬢様」とか「清楚な人」とかいう人がいると思います。


    しかしそんな言葉を信じてはいけません。そんなのは建前でホンネではないからです。

    男はみんな最終的には自分をワクワクさせてくれたり、ときめかせてくれる小悪魔に惹かれます。


    目先の安心感やブランドに引かれてお嬢様を選んでも一緒に生活してみるとつまらなくて直ぐに飽きてしまいます。

    男は夢やロマン、冒険が大好き。

    職場のお局様や近所のおば様たちに好かれたい場合はともかく、世の中の男性に好かれることを目指すのであれば、男をドキドキワクワクさせる女性を目指しましょう。

    だから自分を磨くだけではモテないのです。

    自分のスキルを高めたり、健康やプロポーション維持のためにジムに通ったり。そうやって魅力的な女性を目指す人が増えてきています。


    真面目な女性は特に様々な女磨きのプログラムをスケジュールに入れていることでしょう。


    しかし、男にもてること、恋愛を目的とした場合、恋愛への情熱やドキドキが無いと恋愛間も錆び付いてしまいます。

    自分のスキルや外見を磨くプログラムにばかり気をとられて、恋愛間を錆び付かせていませんか?

    恋愛感を錆付かせないためには遊びや素敵な男性との出会い、デートなどが欠かせません。


    時間の無駄だと思わず、たまにはイベントに顔を出してみたり心引かれる男性と食事してみたりして、ドキドキや情熱が錆付かないようにしましょう。
    | 本物の男 | 15:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    関連リンク集 {trackback_auto_di scovery}
    ウソを繰り返す男
    0
      ウソを繰り返す男

      「ウソも方便」という言葉がありますが、ウソをついても、その嘘が二人の関係をよくするように働く場合は「方便」と言います。


      平和な関係のために、ささやかなウソを寛大に許すのは有りだろう。

      でも、あり得ないウソを2度言う男、ましてや何度も繰り返す男を許しては、いけない。

      例えあなたに優しくても、母性本能をくすぐられたとしても、常識を超えたウソを繰り返す男との恋愛は何も生み出さない。


      誰でもその場をやり過ごすために、ちょっとした嘘をついたり誤魔化したりした経験はあるだろう。


      でも、誰もがどんなことでも嘘をついてやり過ごすかと言えば、それは違う。


      二人の恋愛関係の今後に大きな影響を与えそうな事柄で嘘を付くことには誰でもためらいがあるはずだ。

      なぜなら普通に考えてそれは嘘をつく自分自身の将来の幸せにも影響がでてくるからだ。

      だから、二人の将来に影響を与えるようなレベルで嘘をつく人間は、二人の将来の幸せを考えているとはいえない。


      いずれは分かれる関係と最初から割り切っている(食い逃げするつもり)か、誇大妄想に取り付かれている病的な人間と考えていい。

      いずれにしても、将来を一緒に過ごすには不安が大きすぎる。

      相手を好きな気持ちはあるかもしれないが、そんな男との関係は時間の無駄と割り切って、別れてしまうべきである。
      | 本物の男 | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      関連リンク集 {trackback_auto_di scovery}
      男女人間関係の違い!
      0
        男女人間関係の違い!

        男女では人間関係の築き方に違いがある事も理解しておきましょう。
        男性は組織を作るために努力します。

        女性は仲間を作る為に努力しています。
        男性の場合はどんなグループに属していても出世争いをしているのです。

        例えるなら…猿の群れ(笑
        男性のグループには必ずボスが存在していて、皆がそれを認めつつ順位が上がる努力をしています。

        会社内だと出世争いがそれを意味しています。
        上に立つ事が全て!と考えているのです。

        女性の場合はそんな争いに興味なんてありません。
        如何に楽しい時間を過ごせる仲間を捜すか?この一点のみです。

        グループ内においてもボスは存在しません。
        確かにボスらしき人は存在しますが、周囲はそれを認めていません。あくまで対等な仲間だと思っています。

        この考え方には男女に大きな違いがあります。
        男性の場合はグルー内での事以外は興味がありませんが、女性はそんなことありません。

        ワイドショーなど…芸能関係ニュースをオバサンが好むのもこの傾向の表れです。
        この人間関係の考え方の違いが時に凄く嫌な雰囲気を作ってしまう事があります。

        男性は自分の属するグループ以外のグループとの接触を極端に嫌う傾向にあります。
        彼女の友人の彼と会うのを躊躇う傾向が強いのです。

        それが個人ならまだしも…友達の彼のグループが対象となると敵地に乗り込むような感じで捉えてしまうのです。

        そんな場所に好んで行きたがる男性は少ないので覚えておきましょう。
        女性の場合は男性ほどにストレスを感じる事がありません。

        下手に気を使って誘わないでいると「私が行くとマズイ集まりなんだ…」と変に勘ぐられてしまいます。

        考え方の違いがあるので…自分がそうだからと決めつけるのは行けません。
        そんな些細な言い合いが原因で別れるカップルも存在しますので…気を付けた方がいいでしょう。
        | 本物の男 | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        関連リンク集 {trackback_auto_di scovery}
        男はなぜ飽きるのか
        0
          男は、芸術家気質の部分が非常に多い生き物です。
          多くの男はモノを作ってはそれを完成させて、完成させると満足してしまうのです。
          満足するとそれで終わりなのです。

          気がかりなのは女性に対する男の心理なのです。
          車が大好きだった男が、突然、鉄道旅行をするようになっても、女にとってはどうでもいいことですし、生活に何の変化もないでしょう。

          あなたを「好きだ」と情熱的に行っていた男が、突然、「君にはもう飽きた」という意味のセリフをはいて、去って行ってしまうのです。そういう男が良くいるものです。

          これは「嫌いになった」といういうこととは少し意味が違います。
          「嫌いになった」と言われれば、自分に見覚えがあるものです。

          女のほうが悪いことをしたか、付き合ってみたら、全くイメージが違っていた時、正直に「嫌いになった」という男もいます。

          あるいは、男のほうに、他に好きな女ができて、その女のほうが理想に近かったため、好きだと思っていた彼女の欠点が見えてきて、本当に嫌いになってしまうわけです。

          ですから、男から「嫌いになった」と言われた場合、諦めるしかないのです。
          問題は「飽きてしまった」と言われた場合です。
          正直、女性にとっては屈辱的なセリフです。

          そのほとんどが「セックスに飽きた」という意味だからです。
          女のほうは、男に数えきれないくらい抱かれているでしょう。

          その間、女のほうは抱かれるという意思を示すことによって、相手の男を愛しているわけなのですから、「飽きた」と言われて男性不信になってしまいます。

          しかし、男は、飽きる生き物なのです。

          要するに「君は飽きた」と口にするかしないかで、別れなくても本当は飽きてきているだけなのです。
          一人だけの女をず〜と抱き続けて「いつまでも新鮮、彼女一人で十分」と思っている男はあまりいないのです。

          | 本物の男 | 16:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          関連リンク集 {trackback_auto_di scovery}
          男の愛がわからないあなたへ
          0
            男の愛がわからないあなたへ

            たとえば好きで好きでたまらない女性がいたとしましょう。
            暇な男でしたら、その女のことを想像して、オナニーもするでしょう。写真を眺めて、ニヤッと笑ったりもするでしょう。暇つぶしに、その女の家の前まで行ったりするかもしれません。

            毎日電話をかけてきて、メールもいっぱい送ってきて「好きです」と攻撃してくるでしょう。
            それって暇人ではないでしょうか。

            頭が良くて、劣等感があり、精力旺盛で、暇な男の矛先は、当然女性に向けられます。
            もし、その女性が快く迎えてくれたならば、劣等感がなくなり、その男は、きっと真面目に働いて、その女性とたくさんのセックスをして、幸せになるでしょう。

            だが、女性が拒否したら、また社会に拒否されたと多い、暴走することになります。
            それが性犯罪の第一歩二なるのです。

            社会に負けてしまった男は、フリーターやニートになっていますから、時間があります。
            時間はあるけど、病気じゃないですから、体力はある。だからセックスをしたくなるのですが、女性からはそんな男は拒否されますから、だから力ずくで、女を手に入れようとしたり、幼女に手を出したりするのです。

            またそういう男はネクラでオタクですから友人がいません。
            だから一人で考え行動し、ストーカーになる確率が高くなるのです。

            もし、親友がいて「そんなことはやめておけ」と注意もするし、親友に相談することで、発散されるからスとカーにはなりにくいのです。

            つまり、そういう男は誰かに、何かに依存していなければ生きていけない男なのです。
            女に依存したりしている男は弱い。


            豆腐の角よりも強度だないのです。

            女の子たちは、本当の男を知らないのです。
            弱っている男が「いい男」だと思っているのです。依存症の男が情熱的だと思っていたりするのです。

            とにかく男を見る目がないのです。
            一度クールな男に惚れてみませか。

            「女なんか興味がない」という顔で、仕事をしている男に声をかけてみませんか。女は男に惚れないといけません。
            男に惚れさせているうちはダメな男ばかりに惚れられるのです。

            男に惚れて、まずはあなたが恋に対して情熱的にならないと、本当の男は捕まえることができます。

            貴女の恋愛を阻む四つの亡霊

            恋愛に焦りは禁物、恋愛を成就させる流れ

            | 本物の男 | 16:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            関連リンク集 {trackback_auto_di scovery}
            サイト内検索
          • 本物の男を見抜くために
          • 仕事ができる男
          • セレブな妻になる条件
          • 美人とブスどちらがいいか
          • 男心を虜にする恋愛術
          • つよい男の定義
          • 男が本当に嫌うブス
          • もてる男はライバルがいる
          • おじさんとは恋をするな!
          • 男の浮気と本気
          • 男の浮気と本気 その2
          • 頑張る女性は魅力的!
          • 仕事のできる男を探せ
          • マナーを守らない男は最悪
          • 公共マナーを守らない男
          • 我慢できる男我慢できない男
          • 女を褒めない男たち
          • 男の給料を知りたがる女
          • 女にはわからない男の意識
          • マザコン男の心理
          • 彼の本音を知りたい
          • 男の愛がわからないあなたへ
          • 男はなぜ飽きるのか
          • 彼のSEXに不満があるあなた
          • あなたの浮気がバレた時
          • 男は浮気、女は本気!
          • 男女人間関係の違い!
          • ウソを繰り返す男
          • 男は小悪魔が好き
          • モテる女の共通点
          • モテない原因は自分にある
          • モテない女で集まるな
          • 大切なのは雰囲気
          • 男性に嫌われる原因
          • 男性に好かれる女性の特徴
          • 本気で愛される女になる
          • 遊び体目的男の行動パターン
          • 男性心理を傷つける言葉
          • 男性が重い女と思う行動
          • 男が浮気する原因、きっかけ
          • 初デートでの態度と男性心理
          • 会話で冷める男性心理
          • 男の本性を見破る方法
          • 男の本音は下心だけ
          • 男性の愛情が冷めたとき
          • もてる女の極意 もてる理由
          • 男と女の会話の違い知ること
          • 女らしいしぐさ言葉
          • 幸せをつかんだ女性の体験談
          • また会いたいと思わせる方法
          • 男心を離さない小悪魔な女
          • できる女がもてない理由
          • 男を楽しませる会話
          • 男性が会話中に沈黙する心理
          • 長くラブラブな関係が続く秘訣
          • 口数の少ない男性の心理
          • 仕事に対する男性心理
          • 男性も欲しい!好意のサイン
          • 本気かどうかを見抜く
          • 男性を好きにさせる言葉
          • 男性が怒る言葉
          • 男性が近づきにくい女性
          • 彼氏が彼女にしてほしいこと
          • 男性を満足させる恋愛
          • 男性を好きにさせる方法
          • 男性に好意をもたれる甘え方
          • 男心をつかむいい言葉
          • OTHERS