もてる男 | 男の心理と恋愛
PROFILE
今人気のサイト
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

男の心理と恋愛

男は女性が考えているよりもデリケートでロマンチストの存在です。
男の本音を知り素敵な彼氏と幸せな道を歩んでみませんか。
遊び、体目的の男の行動パターン
0
    遊び、体目的の男の行動パターン

    体目的の男っています。心のつながりでなく、女性の体を求めていろいろな女に声をかけまくります。


    浮気男。まさに女性の敵です。そんな男にひっかからないために、また今あなたがお付き合いされている男が、体目的でないか、今回はそれを見分ける男の行動パターンについてご紹介します。

    遊びの男も本命の本気の男も女を口説く手順は似ています。

    だから付き合う前に見分けるのは、男性経験の少ない女性は難しいかもしれません。見分ける方法としては、「デートや食事の誘いを何度か断る」というのがあります。


    遊びの男は、数回断られるとすぐ諦めて他の女に声をかけます。本気の男は、断られても他の女性に目がいきません。この見分け方で遊びの、体目的の男かどうかを見極めることができます。

    また体目的の男は、できるだけ経費をかけたくないと思っています。基本的にホテルに行ければよいと思っているので、マメなことはしないし、プレゼントはもちろん、メールや電話も時々しかしません。


    自分の都合が空いたときに連絡が取れて、すぐに会える女性と体の関係をもちたいと思っています。いわゆる、都合のいい女です。

    なので、体目的の男性の行動パターンには誠意が感じられません。ついで、とか、思いつきで声をかけてきます。

    基本的にお金をかけようとしない男は、体目的です。

    その男性の給与にもよると思うけど、お付き合いする前に男性の職種を確認すること、職種からおおよその給与を予想すること、そしてその男性のお金の使い方を調べて見ること(その男性の周りの男性に聞いてみるなど)という、いろいろな確認をしてからでないと、お付き合いをするのは控えた方がよいでしょう。

    体目的の男性は、女性を喜ばせるのが上手だったりします。その瞬間、瞬間で女性を喜ばせて、ホテルへ連れ込むという行動パターンをします。

    男性の褒め言葉やおだてに乗らずに冷静に男性の行動パターンを見てくださいね。体目的の男の行動パターンは、心がなく、うすっぺらいから、あなたも騙されないように気をつけてください。


    | もてる男 | 16:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    関連リンク集 {trackback_auto_di scovery}
    男性に好かれる女性の特徴
    0
      男性に好かれる女性の特徴


      男性に好かれる女性の特徴は、どんなものがあると思いますか?

      男性に快く好かれるには、いくつかのポイントをおさえれば大丈夫なのです。




      男性に頼ろう!

      男性に頼ることは、悪いこと、迷惑では?と思っている人が多いけど逆です。

      男性に頼ることは、男性にとってとても嬉しいことなんです。


      理由は、頼られたこと(お願いされたこと)をやってあげることで「オレはできる男だろ〜♪」と女性にアピールできるからです。認めてほしいのです。男心としては♪

      だからどんどん頼っていいんです。男性を頼らないで自分で何でもする人より男性に頼って甘える人の方がモテます。男性が嬉しい気持ちになるから当然ですよ☆

      遠慮する必要はありません。あなたの好きな人に頼っていろいろお願い事をして、ついでに仲良くなってしまう!男性を頼るということは、色々な意味で恋愛には有利なんです。


      「あの、お願いがあるの。頼んでもいい?」この一言が男性を喜ばせるのです。


      嬉しい感情を出そう!


      男性心理では、感情表現の豊かな女性に惹かれる傾向があります。

      といっても、怒ったり、ヒステリックになる、泣く、というのではなくて、喜んだり、楽しんだりする感情です。

      あなたが、もし今まで嬉しい時の感情表現をしていなかったら、意識して次の言葉を言ってみてください。

      「ありがとう♪」

      「うれしい♪」

      「楽しい♪」

      「すごーい♪」

      男性と一緒にいる時にこの言葉が言えるととても好かれます。

      すべて男心を喜ばせる言葉ですし、感情を言葉にすると男性もあなたの気持ちがわかりやすく、うれしいのです。

      男性に好かれる女性の多くは、この恋愛テクニックを使っています。

      お金もかかりません。タダで男心をつかむ方法なので、嬉しい感情を言葉に出してみてください。


      素直になろう


      男性に好かれる女性の特徴は、素直さをもっている女性です。

      極端な話、男性心理は、自分に反抗的な人を極度に嫌います。

      理由は、男のプライドがあり、自分の考え、意見が一番正しいと思っているからです。

      つまり、そのプライドを上手に立ててあげることができる女=”素直さ”なのです。

      男を立てることと素直さが、どうして同じか?というと、男性に好かれる女性というのは、男性に何か間違ったことを言われても決して反抗しません。

      男のプライドを傷つけるとわかっているからです。

      だから、とりあえず素直に従うのです。

      でも、そのままで終わったりしません。男のプライドを立てながら、傷つけないように上手に自分の思い通りに操るのです。

      | もてる男 | 12:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      関連リンク集 {trackback_auto_di scovery}
      彼の本音を知りたい
      0
        男はいつもこんなことを考えている

        男が本音を隠しているのは、少年時代のトラウマによるものが多い。
        「なんでも一番になることを無理強いされる男は、その夢が実現できないことで、疲れ果ててしまうのです。

        本音はつまり「夢」のことなのです。
        「おまえはブスだ。俺は美人が好きだ」
        というセリフも一つの夢に過ぎません。

        男たちは、夢をかなえた男と叶えられなかった男のどちらかである。

        本音を口にしないのは、少年時代にもった夢をかなえられなかったコンプレックスがそうさせるのです。
        また、夢がかなった男も、本能的に意識が働き、力強いバカなセリフを口にするのです。
        「力強いバカ」ってなんだといわれそうですが、要は、制度やモラル、法律を突き破るような言葉、つまり理性の崩壊なんです。

        男という生き物は、非常に極端な考えを持っている人間が多いのです。
        表面的には理性を持っていますが、内面の奥底では、その理性は崩壊しているのです。

        女は逆に、一般的な考え方、つまり流行やモラルを重んじた考えを大切にします。平和主義者なんです。

        男は、平和主義者では無く、好戦的、そうであるが故に、それに疲れ果てて、戦うことを忘れてしまった男と、好戦的なまま生きている男がいます。

        あなたの目の前に立っている男も、どちらかの意識をもっているのです。

        だから、極端なのです。
        「本当は仕事を辞めて、おまえのヒモになりたい」
        と思っているし
        「成功して、ハーレムのような生活がしたい。高級車も三台は欲しい」と思っているのです。

        だから男は常に二面性を持っている人間なのです。

        「いい女と寝たい」と思いながら「やっぱり無理だな」などと思っているのです。

        男の本音は常に理想と現実のギャップの中で、その理想を実現しようと思っている男ととても理想は叶えられないと思い諦めてしまっている男とのどちらかなんです。
        あなたなら、どちらの男を選びますか?


         
        | もてる男 | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        関連リンク集 {trackback_auto_di scovery}
        女にはわからない男の競争意識
        0
          男の競争意識に戸惑う女性は、競争意識がない男の多い中で、それを持っている彼氏と出会えたら幸せだと思ってください。

          競争意識があり、トップになりたいという野心を持っている男は、とにかく強靭で、自信家で、破滅的ですから、彼らは女からの小さな言葉には全く動じないのです。

          特殊な分野でトップを目指している男。

          独立した分野でトップを目指している男。

          そういう男に対して、女は「一体いつになったら一番になれるの?」というような無神経な言葉は言うことができないのです。


          なぜならば、彼らのその気迫、輝く瞳、確信に満ちた言葉に、圧倒されるだけだからです。だが何度の言いますが、そういう男は、稀にしかおらず、何もそういう男だけが「いい男」とは言いません。企業の中にも優秀な男はたくさんいますし、、その会社の社長の息子だけが、社長になれるとは限りません。

          ところがその出世競争は地味に見えます。

          特に女から見ていて、実力で上がっているのか、年齢に応じて上がっているのか判断しにくいからです。
          いずれにしても、競争意識のある男は少しのことでは、へこたれることもないし、もし結婚すれば、競争意識が働き、この女を誰よりも幸せにしたいと思うのです。

          そういう、男を手に入れた女は幸せになれますが、先ほど言ったように、そういう男は残念ながら、極わずかしかいないのです。

          では競争意識を持っていない男は何なのか?

          その男は誰かに守られているのです。
          女性は男に守られ、依存しているものですが、最近は、女に依存している男が増え、共働きも増えたため、男は安心してしまい、競争心がわいてこないのです。

          現代の格差社会はそのような構造から生まれ、女に依存するような軟弱な男を作ってしまったのです。


          ネットで借りてポストに返却

          携帯はこちらDMM.com アイドル動画フル
          | もてる男 | 00:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          関連リンク集 {trackback_auto_di scovery}
          女を褒めない男たち
          0
            なぜ、一言褒めないのか。

            男が料理を褒めないのは、その食事がまずいから。あるいはあなたがブスだからです。

            「君はきれいだね」と言えないことがわかっていても、ブスと結婚する。
            「きれいだよ」と言えないのは仕方ないとして、「今日のカレーは美味しいね」と料理を褒めることもしない男は最低である。

            まずくても「こんなまずい料理食えるか」というセリフを男は我慢して言わない。
            所詮、俺の彼女の腕前はこんなもんだと妥協しているのです。

            だから、それを怒ってはいけない。

            悪いのは料理の下手なあなたなのであって、それを口に出して言わないのは男が優しいからです。

            料理がまずいのは論外として、美味しいのに、無反応でいる男はどうだろう。
            あなたが料理を一生懸命作って、誰が食べてもそれが美味しいのに、一言も褒めてくれない男は「バカ」なのです。

            そういう男は、料理以外にも褒めることを知らないのです。
            あなたが、新しい洋服を着ても「綺麗だね。良く似合うよ」とも言わないのです。

            「君は綺麗だね」と毎日言わなくてもいいから、やはり女はそういう優しさがある男を求めているのです。

            言葉を作る能力のある男は、決まって美人、あるいは可愛い女と結婚するのです。
            朝から美しい彼女を褒め、料理が失敗しても成功しても言葉を投げかけ、、夜あなたを抱きながら、美しさをほめちぎるのです。

            人間は褒められて成長していきます。
            そして女は美しさを褒められてますます美しくなっていくのです。

            女を褒めることを知らない男とは付き合ってはいけないのです。


            i-mobile

            | もてる男 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            関連リンク集 {trackback_auto_di scovery}
            サイト内検索
          • 本物の男を見抜くために
          • 仕事ができる男
          • セレブな妻になる条件
          • 美人とブスどちらがいいか
          • 男心を虜にする恋愛術
          • つよい男の定義
          • 男が本当に嫌うブス
          • もてる男はライバルがいる
          • おじさんとは恋をするな!
          • 男の浮気と本気
          • 男の浮気と本気 その2
          • 頑張る女性は魅力的!
          • 仕事のできる男を探せ
          • マナーを守らない男は最悪
          • 公共マナーを守らない男
          • 我慢できる男我慢できない男
          • 女を褒めない男たち
          • 男の給料を知りたがる女
          • 女にはわからない男の意識
          • マザコン男の心理
          • 彼の本音を知りたい
          • 男の愛がわからないあなたへ
          • 男はなぜ飽きるのか
          • 彼のSEXに不満があるあなた
          • あなたの浮気がバレた時
          • 男は浮気、女は本気!
          • 男女人間関係の違い!
          • ウソを繰り返す男
          • 男は小悪魔が好き
          • モテる女の共通点
          • モテない原因は自分にある
          • モテない女で集まるな
          • 大切なのは雰囲気
          • 男性に嫌われる原因
          • 男性に好かれる女性の特徴
          • 本気で愛される女になる
          • 遊び体目的男の行動パターン
          • 男性心理を傷つける言葉
          • 男性が重い女と思う行動
          • 男が浮気する原因、きっかけ
          • 初デートでの態度と男性心理
          • 会話で冷める男性心理
          • 男の本性を見破る方法
          • 男の本音は下心だけ
          • 男性の愛情が冷めたとき
          • もてる女の極意 もてる理由
          • 男と女の会話の違い知ること
          • 女らしいしぐさ言葉
          • 幸せをつかんだ女性の体験談
          • また会いたいと思わせる方法
          • 男心を離さない小悪魔な女
          • できる女がもてない理由
          • 男を楽しませる会話
          • 男性が会話中に沈黙する心理
          • 長くラブラブな関係が続く秘訣
          • 口数の少ない男性の心理
          • 仕事に対する男性心理
          • 男性も欲しい!好意のサイン
          • 本気かどうかを見抜く
          • 男性を好きにさせる言葉
          • 男性が怒る言葉
          • 男性が近づきにくい女性
          • 彼氏が彼女にしてほしいこと
          • 男性を満足させる恋愛
          • 男性を好きにさせる方法
          • 男性に好意をもたれる甘え方
          • 男心をつかむいい言葉
          • OTHERS